support@aonoki.shop

アデニウム アラビカム

アデニウム アラビカム【Adenium arabicum】

アデニウム アラビカムはキョウチクトウ科 アデニウム属、アラビア半島原産の植物です。幹が肥大するコーデックスプランツ(塊根植物)で、その愛らしく美しいフォルムが好評です。近年流通が盛んになるにつれ知名度も上がりつつある注目のコーデックスプランツです!

アデニウム アラビカムの管理方法

【置き場所】

アデニウムは、とても日を好むので出来るだけ明るい場所で管理します。日光が不足すると徒長をしやすく、長期間光量が不足すると株の内部から腐敗しやすくなります。 気温は最低5℃以上の場所が理想ですが、順化すれば日本で越冬することもできるようです。

【水やり】

春の生長期は比較的水を好むので土が乾いたら、鉢底から抜けるほどのたっぷりの水を与えましょう。冬は生長が緩やかになる為、水やりの頻度は控えめにしましょう。土が完全に乾いた場合や、葉や株に霧吹きをする程度でも大丈夫です。

【注意点】

アデニウムは、光量不足で根腐れをおこすことがあります。 風通しの悪い場所では、カイガラムシが発生することがあるので気を付けましょう。 株が成長して大きくなってくると、それに合わせて土の中の根っこも広がっていきます。そうすると、段々と鉢の中が根っこでパンパンになってきますので、頃合いを見てもっと大きい鉢に替えてあげてください。購入して1年〜1年半経った頃が目安です。